7/7ページ

7/7ページ
  • 2018.01.01

成績が下がったときにかける親の言葉

大手進学塾では、生徒に課す膨大なカリキュラムと、テストで競わせ勝ち負けをつけることがを毎日のように行っています。問題が解けた生徒は立って皆から賞賛を浴びるのではなく、解けなかった生徒が立たされる場面もあるため、大人であればメンタルがやられるような状況の中に子どもは日々頑張っています。 受験が成長期の小学生に激しいストレスを与えるのは当然です。親の役目は、勉強、勉強と怒ることではなく、マネジャーに徹 […]

  • 2017.12.31

九州・福岡県私立中学受験スケジュール後半

令和2年(2020年)の九州・福岡県私立中学受験の入試日程を更新しましたので下のカードをクリックしてください。         平成31年(2019)の私立中学校の受験スケジュールはこちらをどうぞ。       九州地区福岡県を中心に私立中学受験スケジュール・日程(後半)を見ていきましょう。 ※下記校名をクリックすると各中学校の […]

【中学受験】進学塾(集団)に向くのはこんな子

進学塾に通い始める学年については、九州地区では、ラ・サール中学校や久留米附設中学校を志望校とする場合、一般的には小学3年生2月から、遅くとも小学4年生2月から本格的に通塾を開始することが良いとされています(進学塾の新学期は2月です。) しかし、塾といっても少人数制の個人経営のものから、新聞の折込チラシなど大々的に広告を出す大手の進学塾など形態は様々です。 本記事では集団塾と個人塾の違いにスポットを […]

  • 2017.12.31

受験直前の過ごし方と言ってはいけない親の言葉

受験が近づくに連れて冬季講習や正月特訓など朝から夜遅くまで睡眠時間を削りながら勉強に励んでいるお子さんも多いことだと思います。 受験直前は、勉強以上に体調管理が大切です。 ここでは「中学受験の直前期をどのように過ごせば良いか」について紹介します。 残り少ない期間を有意義に過ごしてください。

  • 2017.12.30

私立中学と公立中学の違い

私立中学と公立中学は同じ中学校でありながら授業内容・スピード・部活動・行事・校外活動などが異なります。 また、私立中学校でも学校の特色によって大きく異なりますが、本記事では私立中学校の受験を検討されている方に私立中学校と公立中学校の違いを紹介します。 学費の違い まずは学費の違いです。 文部科学省の発表によるによると、 公立中学 約45万円 私立中学 約130万円 実に3倍近く私立中学では費用がか […]

  • 2017.12.27

九州・福岡県私立中学受験スケジュール前半

2020年の九州・福岡県の私立中学校の入試日程【1月前半】を更新しましたので、下のカードをクリックしてください。 2020年の九州・福岡県の私立中学校の入試日程【1月後半】を更新しましたので、下のカードをクリックしてください。 本格的な私立中学受験開始までもう少しです。体調にはくれぐれも気を付けて無理をせずに、これまで頑張った自分に自信を持ってチャレンジしてください。 福岡県在住の受験生をメインに […]

1 7