カテゴリー:進学塾/費用(塾・受験費)

2/2ページ
  • 2018.01.05

塾のプリント整理は親の役目

塾に通い始めて学年が上がるに連れて配布されるプリントの数や種類がどんどん増えていきます。 連絡用のお便り・スケジュール・小テストの結果・復習用のプリント・テストの結果・成績表等と思い当たるだけでも結構な種類と数に上ります。 プリントの整理はお子さんに任せっぱなしにせずに、親御さんの方で整理をすると探すのに時間が掛かり肝心の自宅学習の時間が少なくなってしまうという事態は避けられます。 帰宅後に就寝す […]

  • 2018.01.05

中学受験と習い事の両立

ピアノやスイミング、書道やサッカー、野球や空手、バレエに公文やプログラミングなどお子さんの習い事は多種多様です。私立中学に通うお子さんは小さな頃からこの様な習い事を経験していることが多いです。 さて、中学受験を始めるにあたり大半のお子さんは進学塾に通い始めます。そうすると、これまで続けた習い事をどうするかという課題に当たります。やめるのか続けるのか、それとも休む(休止・休学)のかいずれかを選択を迫 […]

中学受験は塾に通わなくても合格できるのか?

これから中学受験をしようか迷っている親御さんから「中学受験するのに塾に行かなければなりませんか?」ということを尋ねられることがあります。 私立中学といっても九州最難関のラ・サール中学校や久留米大附設中学校から、比較的入りやすい学校まで受験のレベルは様々ですので、答えは「志望校のレベルによります。」というのが正直なところです。 ただ、実際に塾に行かなければ合格できないのかというのは正直な疑問だと思い […]

【中学受験】進学塾(集団)に向くのはこんな子

進学塾に通い始める学年については、九州地区では、ラ・サール中学校や久留米附設中学校を志望校とする場合、一般的には小学3年生2月から、遅くとも小学4年生2月から本格的に通塾を開始することが良いとされています(進学塾の新学期は2月です。) しかし、塾といっても少人数制の個人経営のものから、新聞の折込チラシなど大々的に広告を出す大手の進学塾など形態は様々です。 本記事では集団塾と個人塾の違いにスポットを […]